ご挨拶

owner3

アガペグループの目指す身体的な苦痛緩和にとどまらず精神的な癒しも含めた統合的な治療を行う「全人的ケア」を具現化するための3本の柱である「宗教」「医療」「芸術」の中から「芸術」の柱を担うべく「関西の新名所!!アガペ大鶴美術館」は誕生いたしました。

隣接する「アガペ甲山教会」「アガペ甲山病院」と連携し、病める方々の病気の回復、精神的な安定のお役に立てる様、また芸術のセンターとして地域社会への貢献活動の一環として地元をはじめ多くの方々にご利用いただき、癒しを得て頂ければと考えております。

アガペグループ代表 大鶴 昇